蝶と虫たち

美しい蝶や変わった虫などを紹介して いきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

放蝶された アカボシゴマダラ

奄美大島地方に生息している蝶ですが神奈川県東部に放蝶された個体が
繁殖して生活する範囲を伸ばしています

20060820191412.jpg

放蝶された個体は中国産の亜種だそうです

20060820191529.jpg

この夏型に比べて春型は赤色が薄いそうです

20060820191820.jpg

この日は2個体を見る事が出来ましたが撮影できたのはこの翅が損傷している個体のみでした

20060820191959.jpg

もう少し奇麗な個体に会いたかったのですが 小雨交じりの天候だったので
蝶の行動が不活発のようで 余り姿が見れませんでした

20060820192351.jpg

ゴマダラチョウに似て口吻(ストロー状の口)がレモンイエローです

20060820192812.jpg

バックが良くないですが飛翔です

20060820193051.jpg

20060820193140.jpg

初めて見た蝶ですが 余り感動しなかったのは放蝶された種類だと知っていたからかもしれません

20060820193413.jpg


06'8/16撮影 (デジ眼)D70 タムロン 70-300mm F4-5.6 LD MACRO
スポンサーサイト
  1. 2006/08/20(日) 19:08:46|
  2. [蝶] [タテハチョウ科] アカボシゴマダラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<初見のムラサキツバメ | ホーム | 変わり種の蜘蛛 オオトリノフンダマシ>>

コメント

めずらしい蝶ですね~~~。
>余り感動しなかったのは放蝶された種類だと知っていたからかもしれません
なんとなく分かるような気がします。

もし、奄美大島へ出かけていって、めぐり合えたら、興奮の坩堝かもしれません。^^;
  1. URL |
  2. 2006/08/21(月) 11:48:11 |
  3. CLと棒 #-
  4. [ 編集]

CLと棒さんへ

アカボシゴマダラに罪はありませんが外来生物があちこちで繁殖していて在来生物の姿が見れなくなってきたのも頭にあったのだと思います
生活が重複しそうなゴマダラチョウなどに影響がなければよいと思っています(^o^)
  1. URL |
  2. 2006/08/21(月) 22:40:32 |
  3. kente #/QkB5lms
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kente555.blog16.fc2.com/tb.php/237-f8c19c78

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30