蝶と虫たち

美しい蝶や変わった虫などを紹介して いきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゼルフィスと呼ばれる ミヤマカラスシジミ

翅の裏面が地味目な色合いですが尾状突起の近くにある赤い模様が目立ちます 
日本固有種でゼルフィスと呼ばれるシジミチョウの仲間です

20060728004258.jpg

年1回 7~8月に発生するそうです 大きさは14~21mm
この日は6~7頭と会えましたがこの個体は赤橙色斑が奇麗な個体でした

20060728005330.jpg

良く似た蝶にカラスシジミ、ベニモンシジミ、スモモシジミが居ますが
赤橙色斑の形や後翅裏面の中央部の細い白状で見分けられます
オカトラノオでの吸蜜です

20060728005722.jpg

花から離れて草の葉に留まって休んでいるのかと思っていたのですが
葉の上で吸水していました

20060728010009.jpg

正面顔です

20060728010052.jpg

尾状突起の近くの翅の1部がめくれ上がっています
トラフシジミと同じ構造ですが目玉模様がありません

20060728010341.jpg

以外にノンビリ屋のようで すべての個体が近くによっても逃げませんでした
最短距離の60cmに寄って私がゴソゴソ動いても夢中で吸蜜していました

20060728010910.jpg


06'7/26撮影 (デジ眼)D70 タムロン 70-300mm F4-5.6 LD MACRO
スポンサーサイト
  1. 2006/07/28(金) 01:12:15|
  2. [蝶] [シジミチョウ科] ミヤマカラスシジミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<吸水中の ミドリヒョウモン♀ | ホーム | 美しいカメムシ アカスジキンカメムシ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kente555.blog16.fc2.com/tb.php/221-0728a119

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -