蝶と虫たち

美しい蝶や変わった虫などを紹介して いきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏型 トラフシジミ

今年もこの花にいました よほど好きなのでしょう2頭が吸蜜していました

20060721181601.jpg

同じ日に近くで休んでいた個体ですが色合いが濃い個体でした
下に蜘蛛が居ますが襲われる事はありませんでした

20060721181851.jpg

翅を広げて表面を見せてくれました
トラフシジミは良く見るのですが翅の表面を見たのは2度目です

20060721182135.jpg

青紫色の色合いが美しいです

20060721182803.jpg

同じ日にアガパンサスの花影に隠れている所を見つけました

20060721183050.jpg


06'7/7撮影 (デジ眼)D70 シグマ 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
スポンサーサイト
  1. 2006/07/20(木) 18:10:59|
  2. [蝶] [シジミチョウ科] トラフシジミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<これも ヒメカメノコテントウ | ホーム | 赤い角が目立つ ハサミツノカメムシ♀>>

コメント

↓のラベンダーとヒメアカタテハの組み合わせ、うつくしいですね~~。
↑こちらのトラフシジミですが、自分の記憶では、今まで1度も夏型を見たことがないような気がします。
春型を見られるところに行けば、夏型に会えるのでしょうか?
それにしても、翅の表の紫がかったブルーがきれいですね~~~。
  1. URL |
  2. 2006/07/23(日) 11:30:44 |
  3. CLと棒 #-
  4. [ 編集]

CLと棒さんへ

トラフシジミは平地では見られず山間の里山ぐらいの所に多いようです
見つける時は吸蜜する花の近くが多いので時期によって好みの咲く花の近くに移動しているようです
1番上の写真の花には2~3週間しか居ないようで夏になると見えなくなります
場所によっては春型と夏型が見れた所がありますがこれからは少し高い所に移動するようです。
  1. URL |
  2. 2006/07/23(日) 18:09:14 |
  3. kente #/QkB5lms
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kente555.blog16.fc2.com/tb.php/217-27edc23e

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -