蝶と虫たち

美しい蝶や変わった虫などを紹介して いきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゼルフィスと呼ばれる ミズイロオナガシジミ  

ゼフィルス(ラテン語でそよ風)と呼ばれる仲間です
梅雨時に良く見られ 夕方活動して昼間は葉の上で休んでいるそうです

20060625222601.jpg

ミズイロオナガシジミと言うくらいですから表面は空色かと思ったのですが
飛んでいる時に翅の裏面と表面に僅かにある水色紋で水色に見えるからだそうです

20060625222437.jpg

こんな感じで葉陰でノンビリしていました
年1回 6~7月に発生するそうで 比較的よく見れるそうです

20060625223151.jpg

大きさは11~18mm よく見かけるヤマトシジミが9~16mm 少しだけ大きいです

20060625223734.jpg


06'6/21撮影 (デジ眼)D70 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
スポンサーサイト
  1. 2006/06/24(土) 23:13:43|
  2. [蝶] [シジミチョウ科] ミズイロオナガシジミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<まとわりつく ウラギンシジミ | ホーム | ゼフィルスと呼ばれる ウラナミアカシジミ>>

コメント

このところ、ゼフィルス類、すばらしいですね~~~。
うらやましいです。
今年撮ろう撮ろうと思っていながら、まだ、撮れていません。
時期を逃してしまっています。orz

キマダラルリツバメなんかに憧れているのですが‥‥。
  1. URL |
  2. 2006/06/30(金) 00:08:50 |
  3. CLと棒 #-
  4. [ 編集]

CLと棒さんへ

私もゼフィルスの時期としては些か遅い時期に撮影に行ったようです
CLと棒さんの所は未だチャンスがあるにではないかと思います
特に山地性のゼフィルスは期待大です(^O^)
私も富士山5合目までを探索してみましたが「熊出没中 注意!」の看板が今年は沢山立っていたのですごすごと退散しました。
  1. URL |
  2. 2006/06/30(金) 16:19:47 |
  3. kente #/QkB5lms
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kente555.blog16.fc2.com/tb.php/196-b6153d62

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -