蝶と虫たち

美しい蝶や変わった虫などを紹介して いきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒオドシチョウ 3個体

綺麗な個体に会えました 羽化は6月頃からなので越冬個体です
尾状突起も後翅のブルーの色合いも綺麗に残っています

20060426231922.jpg

同じ場所で見つけた個体ですが損傷が激しいですギフチョウや同じヒオドシチョウを盛んに追い払っていたので占有行動も原因かも?

20060426231400.jpg

こちらはもっと翅を損傷しています 年1回6月から7月に掛けて羽化しますので
9ヶ月ぐらいは生きてきたのでしょうから翅の損傷も頷けます

20060426231720.jpg


06'4/7撮影 (デジ眼)D70 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
スポンサーサイト
  1. 2006/04/26(水) 23:18:14|
  2. [蝶] [タテハチョウ科] ヒオドシチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<鮮やかな色合い ニホンカブラハバチ | ホーム | 交尾中の ナミテントウ>>

コメント

名前は・・・

kenteさん 私には難しいです・・・
私も似た蝶を撮ったのですがキタテハと思い込んでいました。
  1. URL |
  2. 2006/04/28(金) 18:10:33 |
  3. たんぽぽ #CdQPuEL2
  4. [ 編集]

たんぽぽさんへ

キタテハに似た蝶も多いですから翅がすり切れていると判りにくいですね(^o^)
私も今日は翅がボロボロのキタテハを見てシータテハかと思って粘りに粘って撮影して PCで確認したら普通のキタテハでした(・_;)
  1. URL |
  2. 2006/04/28(金) 20:12:58 |
  3. kente #/QkB5lms
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kente555.blog16.fc2.com/tb.php/164-4a7e9f58

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -