蝶と虫たち

美しい蝶や変わった虫などを紹介して いきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルリタテハ 秋型 越冬個体

夏型より全体的に黒く翅の切れ込みも深く複雑です
上の写真が秋型 越冬個体で下の写真が夏型です 大分違いますね

26.jpg

殆ど全身真っ黒で目の位置もハッキリ判りません
低山の麓から頂上までで4頭のルリタテハに出会えました

20060327170920.jpg

秋型は表翅の前翅部分の白い模様が多いです

20060327172734.jpg

ギリギリまで寄っての撮影です (ノートリです)
目が判るように大判でUPしました

20060327173529.jpg


06'3/25撮影 (デジ眼) EOS Kiss デジタルN APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
06'3/26撮影 (デジ眼) D70 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
スポンサーサイト
  1. 2006/03/27(月) 17:38:35|
  2. [蝶] [タテハチョウ科] ルリタテハ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルーに輝く ルリタテハ(秋型)

ルリタテハも寒く感じるのか 山の麓で日向ぼっこしていました
以前は低山の中腹以上で見られたのですが 今は他の蝶の姿もほとんど見られません

20051106211622.jpg

日の当たり方で茶色に見える翅の部分もブルーに輝いて綺麗でした
少し翅が損傷していましたが 元気に飛んで行ってしまいました(^。=)

20051106211914.jpg


05'11/4 (デジ眼) EOS Kiss デジタルN APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
  1. 2005/11/06(日) 21:20:28|
  2. [蝶] [タテハチョウ科] ルリタテハ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近くに来てくれた ルリタテハ(夏型)

標高600mぐらいの低山の頂上で出会いました この場所で2頭見ました
占有行動をしていて 飛ぶスピードは見慣れた蝶のスピードより遙かに速く 驚きました

20050825113557.jpg

蝶は良くハチやアブに威嚇されます 
この時もビクッと警戒して翅を狭めました

20050825113929.jpg

正面から少しずつ近づいてみましたが ノンビリしていてくれました
触覚を動かして警戒しているようにも見えましたが・・

20050825114548.jpg

いつ見てもルリタテハの裏翅は見事なカモフラージュです

20050825115102.jpg

触覚を真っ直ぐに伸ばしていますが 警戒のポーズでしょうか

20050825115507.jpg

山を下りてくる時にガードレールの杭に乗っていました 3頭目です
1度逃げても又戻ってきます お気に入りの場所かも知れませんね

20050825115851.jpg

帰り道の道路の上に降り立っていました ほとんど真上からの撮影です
4頭目のルリタテハです

20050825120128.jpg

最低合焦距離(60cm)での撮影です
これほど近づけたのはラッキーですね

20050825120402.jpg

水分のない所ですので 単に日向ぼっこのようです

20050825120557.jpg


05'8/15 (デジ眼) D70 シグマ 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
  1. 2005/08/25(木) 12:06:41|
  2. [蝶] [タテハチョウ科] ルリタテハ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -